MENU

ケノンでvio脱毛はできるのか!?効果的なやり方や頻度・期間まとめ

2020 5/15
ケノンでvio脱毛はできるのか!?効果的なやり方や頻度・期間まとめ

家庭用脱毛器で圧倒的No.1の人気を誇る「ケノン」。

カートリッジが豊富で、家族間での貸し借りも可で男性にも使用されています。

今回はそんな家庭用脱毛器「ケノン」で、VIO脱毛はできるのかを徹底検証!

ケノンでのVIO脱毛方法のコツや、注意点、どのくらいの頻度や回数で使うと効果的なのかなどを調査しました。

ケノンでも自宅で手軽にVIO脱毛ができる!

ケノン 商品画像

Aさん
ケノンを買おうと思ってるんだけど、VIOの脱毛もできるのかな?
編集部
サロンでVIO脱毛するのは恥ずかしいから、自宅でできる家庭用脱毛器を使う人も多いですよ!

ケノンを使って自宅でVIO脱毛はできます。ただし、注意点があります。

ケノンの公式ではVラインへの使用はOKとなっていますが、粘膜に近いIラインとOラインへの使用は推奨されていません

なのでIライン・Oラインへの使用については自己責任で、危険のないように注意しておこないましょう!

「ケノン」は、エステサロンでのVIO脱毛に抵抗がある人でも自宅で手軽にできるとあって、使用している人も多く人気が高い家庭用脱毛器。

ケノンでVIO脱毛すると、どんなメリットと注意点があるのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

ケノンでVIO脱毛するメリット

ケノン vio メリット

VIO脱毛は、デリケートゾーンの毛をなくすことで蒸れやニオイを解消し、衛生的に保てるので、女性だけでなく男性にも人気です。

でもVIO脱毛をサロンやクリニックでするとなると、生理とかぶらないように予約を取ったり、通う手間がかかりますね。

他人に体やデリケートゾーンを見られてしまう恥ずかしさもあります。

そんなVIO脱毛を、自宅で気軽にできるのが家庭用脱毛器「ケノン」。

予約を取る必要も、他人にVIOラインを見られることもなく、思い立ったときにすぐ脱毛できちゃうのが魅力です!

またカートリッジを分ければ、ケノン本体は家族や友人ともシェアできるので、1台あればみんな一緒に脱毛できてリーズナブル♪

CHECK!

VIOを脱毛するメリットについて詳しくはこちら▼
VIO脱毛の基本知識!痛み・値段・回数・デザインや事前処理も徹底解説

ケノンでVIO脱毛するデメリット

ケノン VIO脱毛 デメリット
IラインとOラインの脱毛は、ケノン公式では推奨していません。

なので万が一、火傷やケガなどのトラブルが起きてしまっても、自己責任で診察などを受けなければなりません。

粘膜はデリケートなので、照射はNG!もし誤って照射してしまうと火傷につながるので、粘膜の近くは慎重に。

また家庭用脱毛器全般に言えることですが、ケノンはサロンやクリニックの光脱毛、レーザー脱毛よりもパワーが控えめなため、効果もゆるやかです。

つまりサロン・クリニックで脱毛するよりも回数が多くかかり、脱毛期間も長くなることを覚えておきましょう!

ツルツル状態を目指すためには、1~2週間に一度くらいの頻度で続けるのが理想です。

ケノンでVIO脱毛!使用頻度と回数

画像

Aさん
早く脱毛を終わらせちゃいたいから、ケノンを毎日使えばいいよね?
編集部
毎日の使用は絶対にダメよ!1~2週間に1度のペースでちゃんと効果が出ます!

ケノンでVIO脱毛する場合、使用頻度は1~2週間に1度くらいのペースがよいとされています。

早く脱毛を終わらせたいからと言って、あまりにも頻繁に照射するのは肌に負担をかけるのでやめましょう!

1~2週間に1度のペースで施術を繰り返した場合の、効果と回数の目安を表にまとめたので参考にしてみてくださいね!

効果 回数
効果を実感する 約4~10回
自己処理がラクになる 約10~20回
ほぼ自己処理が不要 20回以上

ムダ毛が減り始めたかな?毛が細くなったかも…?など、ケノンの脱毛効果を実感し始めるのはだいたい4~5回くらいの照射を終えた頃。

毛が濃い、太いタイプの人はもう少し長い期間かかるかもしれません。

そのあとも続けていくと、10~20回くらいで自己処理の頻度が減ってきます。

ケノンではクリニックのレーザー脱毛とは違って、完全に毛をなくすこと(永久脱毛)はできません。

でも根気よく続けることで、ほとんど自己処理をしなくてもいいくらいになります。

ポイントは根気よく、1~2週間のペースで脱毛を続けること!

個人差はありますが、1年程度継続すればムダ毛は確実に減っているはずです。

ケノンでVIO脱毛!痛みと照射レベル

ケノン vio コメント

Aさん
VIO脱毛って痛いんですよね?ケノンも痛いのかな?

一般的に、サロンやクリニックのVIO脱毛は「痛い」と言われています。

痛みの感じ方には個人差があるのですが、結論から言うと「ケノンでもVIO脱毛は痛い」と感じる人はいるようです。

でもケノンの良いところは、自分で照射レベルを変えられること!

まずはレベル1から試し、痛みを感じないようならレベル2、3、と徐々に強めていくのがおすすめ。

また付属の保冷剤でしっかり冷やしておくと、高めのレベルでも痛みを全然感じないという口コミもありました!

ケノンVIO脱毛の経験者さんは、初めての使用ではレベル1から始めて、だいたいレベル7~10くらいで照射している人が多いようです。

CHECK!

VIO脱毛が痛いと言われる理由はこちら▼
VIO脱毛が痛い理由!経験者の口コミと「痛くない脱毛サロン」を紹介!

事前にチェック!ケノンでVIO脱毛するときのコツ

編集部
ケノンでVIO脱毛をするのなら、事前に知っておきたい注意点やコツがありますよ!

VIOラインは粘膜が近く、さらに目視しづらい、手が届きづらいデリケートなパーツ。

ケノンの使用方法をしっかり守って、注意を払いながら進めましょう。

とくにケノンでVIO脱毛をするときに、とくに注意すべきコツは以下の三点です。

  • 出力レベル設定に注意!
  • 脱毛前にしっかり冷やす!
  • 粘膜部分の保護は忘れずに!

詳しく解説していきましょう。

自分に合うレベル設定をする

デリケートゾーンに生える毛は、腕や足の毛と比べると濃く太く頑丈です。

さらにVIO周辺の皮膚は薄く色素沈着もあるため、ケノンを照射するときはレベル設定がとっても重要!

ケノンは1~10までの出力レベルを、自分の毛や肌の状態に合わせて選択できます。

最初はレベル1からスタートして、試し打ちをしながら徐々に上げていくようにしましょう。

筆者はレベル9が限界で、それ以上は痛みが強くてできませんでした。

もちろんレベルが高い方が脱毛効果も高いですが、痛いのに我慢してレベルを上げると危険!

自分が我慢できるレベルで照射し、何度か繰り返して毛が細くなってくると痛みも軽減するので、慣れてきたらレベルを上げていきましょう!

やけどをしないように小まめにクーリングする

脱毛をする前は、保冷剤をお肌にあて冷やすのがケノン使用時の基本ルール。

ケノンの付属品として保冷剤が入っていますので、脱毛の前までに冷やしておいてくださいね!

照射する場所に10秒程度保冷剤を当てて冷やし、直後に照射すれば痛みが少なくて済みます。

クーリングを十分にしていないと、痛みが強く出るだけではなく火傷しやすくなってしまいますので、忘れずに。

脱毛時の痛みや刺激が気になる場合は、脱毛を行っている最中にもこまめにお肌を冷やすのがおすすめです。

粘膜部分とホクロは保護をする

ケノンは粘膜部分に照射するのはNG。

でも、粘膜ギリギリまで照射したいという方は多いはず。

対策として、脱毛時に下着をつけておいて、ズラしながら照射すると粘膜をカバーすることができます。

またVIOライン付近にホクロがある場合は、しっかりカバーしておきましょう。

ケノンがホクロの黒色に強く反応してしまうと、こちらも火傷の原因になります。

マスキングテープを小さく切る、もしくは100均で売っている丸いシールなどを使ってもOK!

CHECK!

ほくろに照射してしまうとどうなるの?!詳しくはこちら▼
ほくろがあっても脱毛できる?その関係や肌への影響を解説

ケノンでVIO脱毛前のシェービング!全剃りすべき!?

Aさん
ケノンでのVIO脱毛前にもシェービングは必要ですよね?どこまで剃ればいいのかな?

ケノンでVIOを脱毛するとき、毛をどの程度まで自己処理したらいいのか悩む方は多いかと思います。

シェービングをしないままでケノンを使うのは、危険なのでやめましょう

ここでは、ケノンでのVIO脱毛前には、どの程度のシェービングが必要なのかを解説します。

VIOの毛量を減らしたいなら「全剃り」しよう!

VIOを脱毛するときに、毛を残したい部分にもケノンを照射することで「毛の量」を徐々に自然に減らすことができます。

そのほうが最終的な仕上がりが美しくなるので、断然おすすめ。

ハイジニーナ(全部ツルツルの状態)にするなら毎回全部剃る必要がありますが、ハイジニーナにするつもりはなくても、最初のうちは全剃りするといいですよ!

毛の量を減らしつつ、理想のデザインに徐々に仕上げていくイメージです。

CHECK!

VIO脱毛前の自己処理について詳しくはこちら▼
VIOムダ毛の自己処理方法を解説!脱毛前は全剃り?残す?疑問を解決

毛量が減ってきたら形を作っていこう

vio 脱毛 形

Vラインのデザインはさまざまあり、人気のデザインだけでも9種類あります。

全体をつるつるにするハイジニーナ、下着や水着からはみ出さないI型や、毛のボリュームダウンをしてナチュラルに整える逆三角形型などなど…

形を決めるだけでも迷ってしまいますね!

Vラインの毛を残したい場合は、毛が減ってくるまでは全体に照射し、ボリュームダウンしてきたところで希望のデザインに合わせてケノンを照射します。

脱毛後は一度多くの毛が抜けてしまうので、「もう生えてこないのでは!?」と不安になるかもしれません。

でも眠っている毛がまた生えてくるので、最初の数回は安心してくださいね。

何度も繰り返し脱毛していると生えてこなくなるので、Vラインの毛を残したい人は脱毛しすぎに注意です!

ケノンでVIO脱毛のやり方とカートリッジ選び

Iライン パーツ画像

家庭用脱毛器が初めての場合、どんな風に脱毛を進めていくべきなのか戸惑ってしまうかもしれませんね。

ここからは、VIOそれぞれの部位に適したカートリッジの紹介と、脱毛のやり方について解説します!

ケノンでのVライン脱毛方法

ケノン 照射ヘッド画像

Vラインおすすめのカートリッジ:広範囲に照射ができる「スーパープレミアムカートリッジ」がおすすめ。

Vラインは自分で見て脱毛が行える部位なので、そこまで難しい作業にはなりません。保冷剤でお肌をクーリングした後、ケノンを照射します。

照射したくない部分がある場合は、ショーツをずらしながら行うとやりやすいですよ。

座るよりは立った姿勢の方が、下部まで光を当てることができます。

ケノンでのIライン脱毛方法

ケノン 照射面 画像

Iラインおすすめのカートリッジ: 照射範囲の狭い「ストロングカートリッジ」がおすすめ。

このカートリッジは細かいパーツに向いています。

Iラインは粘膜部分に照射しないように気をつけながら脱毛を行いましょう。

粘膜部分のカバーに下着をつけてずらしながら照射する方法や、ティッシュや清潔なハンカチを使用するのもひとつの方法です。

和式トイレに座るようなしゃがんだ体勢で、床に鏡を置いて確認しながら照射するのがラクかも。

また、痛みが強いので脱毛前にしっかりクーリング、脱毛中にもこまめにお肌を冷やしながら進めると刺激が少なくなります。

ケノンでのOライン脱毛方法

Oラインおすすめのカートリッジ: 照射範囲の狭い「ストロングカートリッジ」がおすすめ。細かいパーツに向いています。

Oラインは粘膜部分の肛門に直接光が当たらないように気をつけましょう。

Iラインと同様、和式トイレに座る体勢をし床に鏡を置いて確認しながら脱毛をすすめましょう。

ケノンでVIO脱毛した人のリアルな口コミ

ケノンを買うか検討しているときに一番気になるのは、すでに使ったことのある人の体験談ではないでしょうか?

経験者が語る、リアルな口コミを紹介します!

このように口コミを見てみると、ケノンでVIO脱毛するのが「痛い」と感じる人と、「痛くない」と思う人とで意見が分かれていました。

やはり痛みの感じ方には個人差があるようなので、レベルの設定には十分に気を付けてくださいね!

またVIOの毛は濃いので「しぶとい!」と感じている人も。

腕や足に比べるとVIOの脱毛は根気のいる作業になるかもしれませんが、あきらめずに続けてみましょう。

多くの人はケノンでの脱毛効果をしっかり実感できているようです。

根気強く定期的に脱毛を続けること、脱毛のときにはしっかり冷やして痛みを減らすことを意識してみると効果が出やすくなります!

CHECK!

VIO脱毛の口コミをもっと知りたい人はこちら▼
VIO脱毛の口コミ最強はどこ?サロン・クリニックの口コミを紹介!

ケノンでのVIO脱毛についての疑問を解決!

編集部
ケノンでVIO脱毛するにあたって、よくある疑問をまとめました。デリケートなVIOを脱毛するからこそ、失敗のないようにしたいですよね。使用前にぜひチェックしてみてください!
照射後数日たっても、毛が抜けないときはどうする?
VIOは凹凸が多く、ムダ毛も濃いので丁寧に当てたつもりでも、打ち漏れが起きやすい部位。なので照射後数日たっても毛が抜けないことがあります。そこで焦って、毛抜きなどで抜いてしまわないように注意してくださいね。次回の照射で脱毛効果が出なくなってしまいます。どうしても、1回では抜けない毛もあるので、次の照射のときに意識してフラッシュを当ててみてください。また、照射レベルが弱すぎていないかもチェック。あせらずじっくり毛を減らしていきましょう!
ケノンでVIO脱毛するのにかかる時間は?
VIO全体を照射する場合、1回にかかる時間は15~20分程度です。IラインとOラインは、範囲自体はせまいので慣れれば各5分くらいで照射できます。手が届きにくいので、慣れるまでは少し長めの時間を見ておきましょう!
家族や友人とケノンをシェアしてもいい?
1台あればだれと一緒に使ってもOKです。ただし、カートリッジはわけるようにしてくださいね。VIO脱毛をする場合はとくに雑菌が入りやすいので、衛生的な観点から、カートリッジごとの貸し借りは控えましょう!カートリッジのみの購入ももちろんOK。下のリンクから公式サイトで購入できます!

照射NGの粘膜に生えた毛はどうする?
ケノンでは残念ながら粘膜への照射はできません。粘膜部分は火傷しやすく、ケガが起こりやすいので絶対に自分では脱毛しないようにしましょう。人によっては粘膜にもムダ毛が生えていることがありますが、脱毛を希望する場合は、粘膜まで照射してくれるクリニックにおまかせしましょう。
CHECK!

VIOの粘膜まで照射できるクリニックはこちら▼
VIO脱毛は粘膜の毛が残る!粘膜まで脱毛できる医療脱毛クリニック

VIO脱毛はプロにおまかせして安心!おすすめのサロンとクリニック

ケノンは自宅でも手軽にVIO脱毛ができて便利です。

でも粘膜まで脱毛できないことや、1~2週間おきにこまめに脱毛するのが大変という点を考えると、サロンやクリニックで脱毛する方がいい場合も。

プロに施術してもらえると仕上がりもきれいで、万が一のトラブルのときにも安心です。

remumoおすすめのサロンとクリニックを紹介するので、気になるサロンがあればまずは一度無料カウンセリングへ行って相談してみてくださいね。

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム公式サイト

全国に展開しているミュゼは、一つの都市にいくつも店舗があるので、通いやすいのが魅力。

ハイジニーナ7VIO脱毛はツルツルのハイジニーナと、Vラインのデザインを整える脱毛、どちらも希望に合わせて選択できます。

痛みを感じにくいS.S.C.脱毛を採用しているので、痛みに弱い方や敏感肌の人にもおすすめです。

プラン名 料金(税抜)
ハイジニーナ7VIO脱毛コース:6回 55,200円
全身脱毛コースバリュー:6回 96,600円

・肌にやさしい「S.S.C.方式」
・圧倒的部分脱毛がお得!
・高速脱毛機!脱毛スピードが従来の2倍
・全身脱毛コースが2回100円(2020年2月現在)
・美肌トリートメント効果あり

ディオーネ

ディオーネロゴ  口コミ総合 ★★★☆☆ 3.2
 4種の脱毛機で最適脱毛
 サロンページはこちら >>

ディオーネは敏感肌の人でも脱毛できる、肌に優しい脱毛を受けられます。

VIOはデリケートで、肌トラブルが起きやすい部位であり、さらに痛みも出やすいので、肌に負担をかけず痛みが少ないディオーネの脱毛はぴったり!

VIO全体を処理する場合と、希望の形に処理する場合で料金が異なります。

料金プラン(税抜) 脱毛範囲
・ハイジニーナコース

6回 72,000円

VIO全体
・semiハイジニーナコース

6回 57,000円

VIOの希望の形を残して処理

・全国どこでも通える!店舗数120以上
・施術時間が早い!最短30分
・肌本来の機能が蘇る「ハイパー光フェイシャル」
・お顔丸ごと脱毛体験3,000円!
・他店でNGのキワまで脱毛
・子供も安心して通える

リゼクリニック

リゼクリニック

リゼクリニックはVIOのトライアルセットがお得で、医療脱毛なのにリーズナブルな料金で利用できます。

また、全身脱毛プランにVIO脱毛を組み合わせることも可能!

医療脱毛(レーザー脱毛)なので、万が一のときにも医師に相談できます。

プラン名 料金(税抜)
VIOトライアル5回 49,800円
全身+VIO脱毛 5回コース 332,000円

・芸能人多数利用
・シェービング料・キャンセル料・打ち漏れ再照射が0円!
・肌トラブルの治療代など完全無料保証
・セットプランが豊富!気になる部位を集中脱毛
・学割20%OFF
・のりかえ割10%OFF
・ペア割最大10%OFF

湘南美容クリニック

医療脱毛の中でも、かなりリーズナブルな価格でVIO脱毛できる湘南美容クリニック。

V・I・Oそれぞれの脱毛コースが用意されているので、ケノンで脱毛しても残ってしまった毛などを処理するときなどにもおすすめ。

美容外科ですが、通院している人の約6割は脱毛に通っているほど、脱毛症例が多いのも特徴です!

プラン名 料金
V・I・O1ヶ所・6回 26,618円(税抜)
VIO脱毛・6回 53,700円(税抜)

・全国78店舗展開!どこでも通える
・気軽に行ける!初診の予約が不要!
・男性脱毛も可能
・高い技術力とトップクラスの経験値
・多種多様な脱毛機で最適な施術!
・契約後の照射期限なし

自分のペースでVIO脱毛♪理想のキレイなVIOを目指しましょう!

人に見せるのが恥ずかしいアンダーヘアの脱毛には、ケノンはぴったり。

サロンに通うと、通う手間や数ヶ月後の予約をとる手間がありますが、ケノンだと自分の好きなタイミングでリラックスした状態で脱毛ケアができます。

VIO脱毛だけでなく、手足はもちろん、男性の髭脱毛にも使える家庭用脱毛器なので、ご家族や友人とシェアして使えるのも大きいポイント!

ケノンはキャンペーンを期間限定で行っており、内容によっては無料でカートリッジが複数ついてきます!購入しようか悩まれている方は、早めに購入するのがおすすめですよ♪

ケノンで脱毛しても毛が残ってしまった場合などには、ぜひサロンやクリニックも検討してみましょう!

川瀬 ねね
川瀬 ねね

twitter


元化粧品会社勤務→現在は美容系Webライター。 ダサダサな学生時代を送ったが、20歳すぎて急に美容に目覚め、化粧品に携わる仕事に就く。 脱毛や美容に興味はあるけれど「自分なんて…」と思ってしまっていたり、「何から始めたらいいかわからない」という過去の私のような人たちに、わかりやすい記事をお届けしたいと思っています!